秋冬の版画ゆうびん

Nov 16, 2020 版画のこと
Hula dolls
Hula dolls

秋に入ってから古いアクセサリーばかり眺めています。
紺色の箱に入っているのはたくさんの小さなチャームが付いたブレスレットー'charm bracelet'
茶色の箱に入っているのはネックレスの留め具部分に付いているチャームー'charm toggle clasp'

黒インクだけだと強すぎるので、ブレスレットには銀色を、ネックレスには金色を、ほんの少し混ぜました。

Hula dolls
Hula dolls

版画ゆうびん舎鎌倉小屋しれっと1周年。銅版画教室がお休みしたままなので、なかなか感慨のようなものもないまま気づいたら。
1年前オープンの記事を書いた時に載せたジャスミン。台風でバッサリなくなっていた枝にきれいな緑が戻ってきた!嬉しい!

教室の再開については様子見様子言っているうちに時間ばかり経ってしまう感じですが、もう少し安心できるまではと思っています。

'Hula dolls'

Oct 25, 2020 版画のこと
Hula dolls

真夏の版画ゆうびんで作った'Hula Doll'はカード用の小さいサイズで一体でした。こちらは三体。少し大きめの版で作りました。
写真はインクを詰め終わったものと、それをプレスして刷り上がったもの。やっぱり黒がきれい〜。

1950年代60年代にハワイのお土産として日本で作られ輸出されたものだとか。腰の辺りにバネが入っていて、ゆらゆらと踊ります。

Hula dolls

幻の

Oct 15, 2020 日々のこと
グリーンブーケ

雑誌でしか見たことのなかったグリーンブーケの実物を見た衝撃。本当にあるんだ!蔓の感じやあらゆる緑の濃淡がきれいでした。

金木犀の香りがし始めたのが10月2日。ちょこちょこ拾って観察し、後何日かすれば金木犀色のきれいな絨毯ができるななんて楽しみに思っていたら、3日間ひどい雨が降り続き、全部花が落ちてすっかり雨で傷んでいました。これはまた来年の楽しみに。

金木犀
金木犀

貝ボタン

Oct 12, 2020 日々のこと
貝ボタン

白いシャツのボタンは必ず自分で好きな貝ボタンに付け替えるんだなんて話をしていたら、いただいたヴィンテージの貝ボタン。この不揃い感、一つ一つ手作りなのかな。もったいなくて使えません。

ものすごく感動して今でも一番好きだったんじゃないかと思う展覧会。2018年に観た『貝の道』。
何度も何度も会場をぐるぐる回って、すっかり興奮して、美術館のアンケートにその感動を暑苦しく書き綴った覚えがあります。図録を買ったらポスターももらえて、今も部屋に飾っています。

貝ボタン
貝ボタン

真夏の版画ゆうびん

Aug 16, 2020 版画のこと
真夏の版画ゆうびん

すてきなHula Dollに出会えたので、早速版画にして、きれいなレモンイエローの箱に入れました。

海に行って砂浜で写真を撮りたいなと思っていましたが、暑すぎて断念。少し木陰を外れると頭がぼーっとしてくる恐怖。あまりきれいに撮れなかったので、また改めていつか載せたいと思います。

とっくに「残暑お見舞い」の時期になってしまっていたとは。

夏の版画ゆうびん

Aug 02, 2020 版画のこと
夏の版画ゆうびん

8月に入った途端に真っ青な空が広がって、真っ白な雲が張り出して、気持ちの良い梅雨明けでした。

7月まだ雨の降っていた時に送った夏の版画ゆうびん。カットガラスの小瓶。塩などの調味料を入れて卓上に置くものだったのかな。ガラスの感じが涼しげにできたら良いなと作りました。

しつこいけど酷暑になりませんように。

スイカ

July 22, 2020 日々のこと
スイカ

真夏を前に1週間に2、3玉の勢いで食べたスイカ。
今はほとんどハズレなく、どこでいくらで買っても甘くてシャキシャキしていて、たまーに味が薄くてくにゃくにゃしたものに出くわすと、懐かしい味だなと思います。

大好きだった夏も、一昨年の内臓も煮えそうな暑さ以来恐怖の季節になりました。夏の木陰の風の気持ちよさのようなものが楽しめるくらいの暑さにとどまってくれないかな〜。